等級別の慰謝料(8級~14級)

後遺障害等級13級の慰謝料(具体例)

交通事故で後遺障害を負ったとき、どのような場合に13級に認定されるのでしょうか。

13級の後遺障害の種類と慰謝料の相場を調査してみました。

13級の後遺障害の種類は!?

13級の後遺障害の傾向を教えてください!

実は、13級に認定される例はとても少ないんだ。視力障害や指の障害があるけど、12級や14級のような神経症状が含まれていないから、要件に当てはまる例が少ないんだね。

13級ってそんなに珍しいんですね!珍しい障害だからこそ、専門家の力が必要になりそうですね!

13級の後遺障害は、眼・口・指・臓器について、以下の表中の障害について認定されるといいます。13級の労働能力喪失率は9%とされています。

労務への支障はほとんどないけれど、効率性や生産性が低下する影響は否定できない程度の障害がこれに該当するそうです。

交通事故の後遺障害で13級が認定される例は、他の等級と比べて少ないけれど、視力障害指の障害などで13級に認定される事例があるそうです。

<13級の後遺障害一覧>

 

内容

1眼の矯正視力が0.6以下になったもの

正面以外を見た場合に複視の症状を残すもの

1眼に半盲症、視野狭窄または視野変状を残すもの

両眼のまぶたの一部に欠損を残しまたはまつげはげを残す

5歯以上に対し歯科補綴を加えた

手指

1手のこ指の用を廃したもの

1手の親指の指骨の一部を失ったもの

足指

1足の第3の足指以下の1または2の足指を失ったもの

1足の第2の足指の用を廃したもの、第2の足指を含み2の足指の用を廃したもの、または第3の足指以下の3の足指の用を廃したもの

臓器

胸腹部臓器の機能に障害を残すもの

臓器の障害で13級になるのはどういう場合!?

13級の後遺障害の基準で注意すべき点はありますか!?

マニアックな分野だけど、13級の臓器障害には、実は内臓の種類ごとに細かな基準があるんだ。

弁護士の仕事って、交通事故に限っては法律より医学の知識のほうが大切そうですね!!

内臓・臓器に障害が残る一定の場合にも、13級の後遺障害を認めてもらえることがあります。胃・胆のう・脾臓・泌尿器・生殖器の障害であり、臓器の障害の中でも最も軽度なものがこれに当たるらしいです。

ただし、臓器に障害が出るほどの衝撃があった交通事故であれば、身体の他の部分にも障害が生じることが多いので、臓器障害だけで13級の結果に終わる例はあまり多くないと推測できるとのことです。

<13級・胸腹部臓器の障害の認定基準>

概要

胸腹部臓器の機能に障害を残すもの

認定基準

胃の全部または一部を失い、消化吸収障害、ダンピング症候群、逆流性食道炎のいずれもない場合

胆のう

胆のうを失ったもの

脾臓

脾臓を失ったもの

泌尿器

●腎臓を一つ失い、GFR91ml/分以上である
●腎臓を失っていないがGFR71~90ml/分になった

生殖器

●一側の睾丸を失ったもの
●一側の卵巣を失ったもの

13級の慰謝料はいくらもらえるの!?

13級の場合、慰謝料はある程度もらえるんですよね!?

13級の慰謝料の相場は、任意保険基準の3倍も高い水準なんだ。弁護士に依頼するメリットが分かるね。

ここは安心して先生に任せるべきですね!

13級の後遺障害が残った場合の後遺障害慰謝料の相場は、最も高い水準である弁護士基準であれば180万円とのことです。

驚くべきことに、保険会社が被害者本人に提示する慰謝料額は、相場の3分の1の60万円にすぎないみたいです。通常は、休業損害や逸失利益を合計した上で提示されるので、3分の1という実感を受けにくいようですが、慰謝料だけで比較すると、歴然とした違いを感じますね。

交通事故に強い弁護士に保険会社との交渉を依頼すれば、13級の後遺障害慰謝料の相場水準まで慰謝料が3倍にアップする効果を期待することができるようです。

アトム法律事務所では、24時間体制での無料法律相談のためにLINEアカウントを開設していて、いつでも誰でもどこからでも、交通事故に関するどんな内容の相談でも受け付けてくれるようです。

(まとめ表)

 

13級の後遺障害慰謝料

自賠責基準

57万円

任意保険基準

60万円

弁護士基準

180万円

LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます
上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます LINEアカウントでお得な無料相談を受ける

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

アトムの示談金の増額実績

無料出張相談

重傷を負ったご家族の介護や付き添いで忙しくありませんか?

ご家族が交通事故で後遺障害を伴う重傷を負われたケースなど、一定の条件を満たす場合は、弁護士が無料であなたのところに無料出張し、慰謝料増額のための法律相談を行います。

無料出張相談

ご家族が交通事故で後遺障害を伴う重傷を負われたケースなど、一定の条件を満たす場合は、弁護士が無料であなたのところに無料出張し、慰謝料増額のための法律相談を行います。

「 全国対応の無料出張相談 」


全国10か所に事務所があるアトム法律事務所ならではのサービスです。

無料相談を利用する。

弁護士が慰謝料の増額を診断する。

  • 無料の出張訪問相談は一部の案件に限られます。
  • ご家族が重傷を負って介護で忙しい案件を想定しています。
  • 条件に該当しない場合は、無料出張相談はできません。
  • まずは無料相談であなたの話を聞かせてください。

弁護士が出張訪問する。

  • 相談料は無料0円です。
  • 慰謝料の増額や後遺障害の認定を相談することができます。
  • そのまま弁護活動を依頼すれば事件の解決がスムーズです。

弁護士に弁護活動を依頼する。

  • 着手金は無料0円です。
  • 弁護士費用は賠償金受領後の後払い制です。
  • 弁護士費用特約を使うことができます。
アトムの弁護士による示談金の増額実績
詳しくはこちら

交通事故LINE弁護団のご案内

アトムの「交通事故LINE弁護団」を友だち登録すれば、以下のメリットを無料で受けられます。
LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます
LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます LINEアカウントでお得な無料相談を受ける

アトム法律事務所のご紹介

アトム法律事務所は、交通事故の被害者側の救済に精力的に取り組む弁護士事務所です。

あなたの慰謝料が正しいか今すぐ診断 電話で弁護士に相談する 0120-465-911 LINEで弁護士に無料相談する メールで弁護士に無料相談する

はじめよう、LINEで弁護士に無料相談