後遺障害と慰謝料の関係

後遺障害慰謝料の相場は?

交通事故の後遺障害の慰謝料の相場はどのようにして決まるのでしょうか?

相場の位置づけや、相場を上回る慰謝料を獲得するポイントも調査してみました。

後遺障害の慰謝料の相場は!?

先生、慰謝料に相場なんてないですよね?

実は交通事故に限っては、日々大量に発生するので、慰謝料相場が決められているんだ。

事故にもきっといろいろな種類があるのに、何でですか?

後遺障害慰謝料の相場は、14段階に分かれる後遺障害の等級によって、一定額が決まっているようです。交通事故は日々大量に発生し、公平な補償が必要とされるためだそうです。

そのため、後遺障害慰謝料を払ってもらうためには、所定の後遺障害等級に認定してもらうことが大切です。

加害者の加入する任意保険会社は、相場よりも大幅に低い慰謝料しか払ってもらえないらしいので、相場通りの慰謝料を払ってもらうには、弁護士に依頼する必要があるみたいです。

後遺障害慰謝料の相場(万円)

等級

慰謝料相場

任意保険基準との差額

等級

慰謝料相場

任意保険基準との差額

1級

2800

+1500

8級

830

+430

2級

2370

+1250

9級

690

+390

3級

1990

+1040

10級

550

+350

4級

1670

+870

11級

420

+270

5級

1400

+700

12級

290

+190

6級

1180

+580

13級

180

+120

7級

1000

+500

14級

110

+70

後遺障害慰謝料の相場(万円)

等級

慰謝料相場

任意保険基準との差額

1級

2800

+1500

2級

2370

+1250

3級

1990

+1040

4級

1670

+870

5級

1400

+700

6級

1180

+580

7級

1000

+500

8級

830

+430

9級

690

+390

10級

550

+350

11級

420

+270

12級

290

+190

13級

180

+120

14級

110

+70

相場を上回る慰謝料を得るポイントは!?

いくら相場があるといっても、それ以上の慰謝料をもらえないってわけではないですよね?

実際はハードルが高いけど、ポイントを押さえれば、事例によっては相場を上回る慰謝料をもらえることがあるよ。

そのポイント、教えてください!

後遺障害の慰謝料は、原則として、各等級に応じた一定額が決まっていますが、それでは不都合が出る場合があるそうです。

たとえば、太ももや膝に大きな傷跡が残ってしまった女子高生が、事故後にスカートをはけなくなり、海にやプールにも行けず、恋愛や結婚にも消極的になってしまったという事例があります。

この事例では、傷跡は14級の後遺障害にしか認定されなかったので、慰謝料相場でいえば110万円しかもらえないはずです。

しかし、この事例を担当した裁判官は、相場表に14級を機械的に当てはめるのではなく、被害者の精神的苦痛を個別具体的に判断すべきとして、この女性に400万円の慰謝料を認めました。

相場を上回る慰謝料は、裁判をしなければなかなか払ってもらえないらしいです。後遺障害の内容が大きな傷跡などであり、精神的苦痛が大きい場合には、弁護士さんに裁判で個別具体的な生活状況や苦痛の内容を主張してもらうことが必要ですね。

そうすれば、相場を上回る慰謝料を認めてもらえることもあるようです。

(まとめ表)

 

相場並み

相場を上回る

主張内容

定型的

個別具体的

後遺障害の内容

身体の制約にかかわるものだけ

醜状痕やそれに近いもの

裁判

なし

あり

相場以上の慰謝料を得るための弁護士の選び方は!?

先生、事故の内容によっては、相場を上回る慰謝料を獲得できるんですよね?

相場を超える慰謝料を得るには、弁護士の腕前も大切になるね。だから意外と弁護士選びは大切なんだよ。

でも弁護士選びは難しいです・・・とりあえず、アトムのLINE相談を試してみようかな。

後遺障害等級に応じた慰謝料相場を獲得するだけであれば、どの弁護士に頼んでも結果はそんなに変わらないでしょう。

しかし、等級以上の精神的苦痛を受ける事情があったり、等級で認定してもらえない症状で苦しんでいる場合には、事情が異なるみたいです。

個別の事情を正確に把握して、裁判で分かりやすく明快に主張してくれる弁護士さんでなければ、相場を上回る慰謝料を獲得することは難しいです。

また、交通事故を専門分野としており、経験も豊富であり、全国規模ノウハウを蓄積している法律事務所に依頼すれば、より安心ですね。

アトム法律事務所は、LINEを利用すれば気軽に無料で相談することができ、弁護士さんに相談する際のハードルが低くなるそうです。被害者の自動車保険に弁護士費用特約がついていれば、弁護士費用を保険会社に負担してもらえることも多いそうです。

(まとめ表)

弁護士選びのポイント

専門性・経験 交通事故分野に詳しく、経験も豊富。
事務所の規模 全国規模の事務所であれば、多数の事例からノウハウを集積できる。
事件への熱意 簡単に相場で諦めず、できる限り依頼者の意図を汲んだ主張をしてもらえる。
LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます
上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます LINEアカウントでお得な無料相談を受ける

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

無料出張相談

重傷を負ったご家族の介護や付き添いで忙しくありませんか?

ご家族が交通事故で後遺障害を伴う重傷を負われたケースなど、一定の条件を満たす場合は、弁護士が無料であなたのところに無料出張し、慰謝料増額のための法律相談を行います。

無料出張相談

ご家族が交通事故で後遺障害を伴う重傷を負われたケースなど、一定の条件を満たす場合は、弁護士が無料であなたのところに無料出張し、慰謝料増額のための法律相談を行います。

「 全国対応の無料出張相談 」


全国10か所に事務所があるアトム法律事務所ならではのサービスです。

無料相談を利用する。

弁護士が慰謝料の増額を診断する。

  • 無料の出張訪問相談は一部の案件に限られます。
  • ご家族が重傷を負って介護で忙しい案件を想定しています。
  • 条件に該当しない場合は、無料出張相談はできません。
  • まずは無料相談であなたの話を聞かせてください。

弁護士が出張訪問する。

  • 相談料は無料0円です。
  • 慰謝料の増額や後遺障害の認定を相談することができます。
  • そのまま弁護活動を依頼すれば事件の解決がスムーズです。

弁護士に弁護活動を依頼する。

  • 着手金は無料0円です。
  • 弁護士費用は賠償金受領後の後払い制です。
  • 弁護士費用特約を使うことができます。

交通事故LINE弁護団のご案内

アトムの「交通事故LINE弁護団」を友だち登録すれば、以下のメリットを無料で受けられます。
LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます
LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます LINEアカウントでお得な無料相談を受ける

アトム法律事務所のご案内

アトム法律事務所は、交通事故の被害者側の救済に精力的に取り組む弁護士事務所です。
あなたの慰謝料が正しいか今すぐ診断 電話で弁護士に相談する 0120-465-911 LINEで弁護士に無料相談する メールで弁護士に無料相談する

はじめよう、LINEで弁護士に無料相談